床田724日振り勝利 今シーズン初2ケタ得点で大勝

 

724日ぶり勝利

今日はなんといっても床田の724日ぶりの勝利でしょう!ルーキーイヤーに開幕ローテに入り早々にプロ初勝利も経験しながら、その後すぐに左肘の靭帯を痛め、トミージョン手術。長いリハビリ期間の間には心が折れそうになったこともあったろうと思いますが、本当によく頑張って帰ってきました。

リハビリ期間には体重を増やすことにも着手し、入団時とは見違えるような体に進化しました。これも本人の努力に敬意を表します。

その努力がまず一つ報われました!本人もこんなものでは満足していないと思いますが、今日は本当におめでとうございました!

少しだけ投球内容にも

調子自体は先週の読売戦の方がよかったように感じましたが、今日は苦しい場面でよく粘りました。初回先頭の近本にもフルカウントから少々相手にも助けられましたが、よくアウトを取りましたし、5回の2点返された後の北条・糸井の連続三振は素晴らしかったです。6回はもうかなり疲れていましたがよく耐えました。精神的にも肉体的にも強くなった印象を受けました。来週からも頼むぞ床田!

 

打つべき人と打って欲しい人が打った試合

今日は打線が今シーズン初の2ケタ得点で大勝しました。誠也に2本の本塁打がでて、松山にも初安打と初本塁打がでて、會澤にも本塁打がでました。

誠也に関してはさすがの一言ですね。今年どれだけ打ってくれるのかわくわくしてきます。

松山と會澤に本塁打

松山は非常に状態が悪く、心配されていましたが今日結果が出ました。松山が打たないと今年のカープ打線は成立しませんから。それくらい松山への期待は大きいです。

ある意味優勝も誠也の個人タイトルも、松山の状態次第だと思います。

本人も自覚があるのでしょう。今日の本塁打のあともほとんど表情を崩すことなかったですね。「まだまだこれくらいでは」そんな思いを感じました。

會澤は死球の後遺症なのでもうちょっとかかるかな?と個人的には考えています。解説の達川さんも指摘していた腰の開きが気になります。今日の本塁打1本で復調とはいかないかなぁ。。

 

明日は九里対西です。先発投手の顔だけ見ればちょっと劣勢かもしれませんが、阪神打線は不調ですし、カープ打線は今日の良いイメージがあるはずです。西は良い投手ですが0に抑えられる投手じゃありません。なんとかなる範囲の投手です。九里に最少失点で頑張ってもらえれば必ず勝機はあります!

明日は大事です!絶対勝つぞ!

 

ではまた。

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村