連敗脱出!床田素晴らしかった!・・・が完投は?

連敗脱出

やっとこさ連敗が止まりましたね!1番広輔・3番野間の打順を見たときには、心底がっかりしましたし今日勝ったからと言って、この打順は支持しませんがなによりも1つ勝ったことは素直に喜ぼう!

初回1・2番でチャンスを作り野間の渋いヒットで先制。3回野間の出塁から犠牲フライとタイムリー。4回も1番からのチャンスメークで誠也にやっとでた23打席ぶりの安打は3点タイムリー。

作って欲しい人がチャンスを作り、返して欲しい人が返して序盤4回までの攻撃はよかったのではないでしょうか。

欲を言えばダメ押しの得点があると一層良かったんですが、このチーム状態では欲張りですかね。

床田はすばらしかった

しかし今日なんと言っても床田でしょう!先頭打者ホームランを浴びた意外は完璧だったのではないでしょうか?ルーキーイヤーとは比べ物にならない力のあるストレートにいつでもカウントが稼げるカーブ。スライダーにチェンジアップもあって見事な投球でした。

本当に素晴らしかった。少々球種は違いますが良い時のジョンソンのような試合を支配する投球でしたね。

球数124球が気になりますが、コーチが行けと言えば行くしかないのでしょうがないですかね。

124球も投げるべきだったのかは疑問

その球数についてですが今日の展開で床田が124球投げる必要があったのでしょうか?トミージョン明けの投手には特に神経質に投球数を管理してほしいです。

別にすべてアメリカが正しいと言うつもりはありませんが、アメリカでは厳密に投球回・投球数を管理します。

ストラスバーグという若くから活躍している投手がいますが、彼はトミージョン明けのシーズンで15勝・チームも地区1位独走していましたが、開幕前の予定の160イニングを投げ切った9月上旬でシーズンを終えました。(チームはポストシーズンにも進出)

これは極端な例ですがこのくらい神経質になって良いと私も思っています。

確かに佐々岡コーチの言うとおり完投は自信になるでしょうが、体があっての心ですからまずは床田の体を一番に考えてこれからのシーズンを戦ってほしいです。

誠也23打席振り安打

誠也にも久々に安打がでましたがちょっと良くないですねぇ。。本人は悪くはないといったコメントをしていたようですが素人目にもタイミングが取れていないように思います。打席の中でノーステップを試したり試行錯誤していますが、なにより安打が出たことで精神的には楽になるかな?と思っていましたがその後のチャンスで三振して相当イラついていましたね(笑)

ただ本人はホッとした表情してましたんで上向くことを祈りたいです。

 

明日は九里対井納です!前回打たれましたが調子自体は悪くなかったですが、要所で打たれた前回の反省を生かした投球に期待したいです。

今日のように早めに得点できると九里の投球にも余裕が出ると思うので打線の頑張りに期待です。

 

筒香選手の無事を祈ります。ヒロインでのブーイングには思うところが多々ありますが、4番にぶつけられて怒る気持ちもわかります。今はただ重症でないことを願っています。

 

ではまた。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへよろしければポチっとしていただけると喜びます。