5カード連続負け越し とにかく打たなきゃ勝てん!

昨日の試合は都合により全く見れず、録画をさらっと見直しましたが誠也の一発と無失策くらいでしょうか良かったのは。

展開的には前日連敗を止めて、今シーズン初のカード勝ち越しを賭けた1戦で、早いイニングに誠也の先制の1発。試合の入り的には申し分ない入りでしたがここから得点どころかヒットすら出ず、ロペスに逆転の1発を喰らう。

ここらへんが今年の弱さですね。九里が1発を喰らったのはしょうがないとは言いませんが、そもそも0に抑えるのを期待できる投手ではないと思っています。

なのでここでの弱さはやはり打線ですよね、井納は確かに良かったように思いますが手も足もでないほどではなかったです。でも手も足も出ませんでしたね。

カープは打って勝ってきたチームですからここまで打てないときついですよねぇ。。

2軍選手の昇格は?

確かに3連覇に貢献した選手達は偉大です。しかしやはり結果がでなければ代わりの選手を探さなければなりません。投手と同じように2軍との入れ替えをもう少し活発に行えないのでしょうか?

 

www.carp1989.com

 この記事を書いてから1週間、2軍を見ている方の情報などではメヒアはちょっと調子を落としているようです。

現在の昇格候補1番手は高橋大樹でしょうか!まずメヒアと違い外国人枠の問題を考えなくても良いですし、右打ちの外野手は現在のカープの状況からしても必要です。

実績に関係なく入れ替えが可能ならば長野選手との入れ替えが良いのではないでしょうか?長野選手は開幕当初は安打が出ていましたがこのところ低調ですし、その影響で打席の数が増えず調子が上がらない悪循環です。

レフト守備に慣れる時間を与えるのも兼ねて1度2軍に落とすのも手だと思うのですがどうでしょう。

曽根は代走・守備要員ではなく先発出場のチャンスを

あとは上本と曽根の起用法によって違ってきますね。現状2人とも代走・守備要員としてしか見られていませんから、この起用法なら上本は落として打撃に期待できる選手の昇格を検討してほしいです。

私個人としてはは曽根に関してはもっと打席を与えてほしいと思っているので、上本を代走・守備要員として曽根をショートでもっと起用してもらいたいです。

なんにせよもう後には引けないってほど記録が伸びる前に、広輔のフルイニングは止めるべき。(もう首脳陣的には後には引けないところまできたのかな?)

読売2連戦 ジョンソンは誰と組むのか

明日からの読売戦は地方での2連戦。先発は恐らくジョンソンと野村でしょう。

ジョンソンは開幕から2戦らしくない投球が続いていますしそろそろ本来の姿を見せてくれないと2軍落ちもありますね。前回登板は球速こそ出ていましたが全体に球が高かったところをヤクルト打線に捉えられました。また會澤と組むのか石原と組むのかにも注目ですが、、まぁ石原だろうな。期待はしていませんが會澤か磯村と組ませてみてよ首脳陣。

17日の野村は今から言うのもなんですが苦しい投球になるでしょう。現在の読売打線と野村の投球を考えたときになかなか抑えられるイメージが湧きません。粘って粘って3・4点に抑えてくれればといったところではないでしょうか。

となれば打線が打って勝つしかありません!17日は4日前の報道ではルーキー高橋です。オープン戦程度しか投球の映像を見ていませんが、打たなきゃ勝てないんで、攻撃的に行きましょう。この際1塁バティスタ・3塁堂林・レフト高橋(昇格)くらいやってみましょうよ緒方さん。

毎日が大事な1戦です頑張ろうカープ!

 

ではまた。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへぽちっとして頂けると喜びます