中日3連戦は苦手意識払拭の為にも負けられない

やっぱり悔しい負け越し

昨日までの読売3連戦を負け越したのは非常に痛いと思う。いつかはマツダで負け越すものだが、よりによってこの開幕3連戦でだけは負け越してはいけなかったよなぁ、、

2戦目はヤングマンに抑えられ床田が頑張ったものの、正直今日勝てるぞ!って思った瞬間は球場で見ててほぼ無かったよなぁ、3戦目はエラーとかミスとかでたけどとにかく、田中の送りバントと松山の無駄遣いが頭にきたなぁ。。

中日せんはとにかく勝たなきゃだめだわ。読売じゃないけどナゴドの苦手意識を早めに払拭したいな。

などと考えながら今日仕事してました。笑

 

いやぁー負けて迎える月曜日は本当に気分が悪い!笑

 

でもいつまでもグダグダ言ってもしょうがないですから、切り替えて中日戦を考えましょう。

 

中日の先発は初戦に大野、2戦目吉見、3戦目に新外国人のロメロと予想されます。

 

大野に関しては、以前の記事で注目選手としても書きましたが、復活を誓うパワーピッチャーです。かつては200イニングもクリアしたことのある投手ですから力はあります。細かい制球はなくストレートの力で押してきますので明日はバティスタ・松山の起用があるかもしれません。ジョンソンの調子が不透明なだけに早めに援護してやりたいところです。

 

www.carp1989.com

 

吉見はおそらくよほど調子が良くない限りはある程度点は取れると思います。

誠也・松山らの中軸から空振りを奪える球種が見当たりませんし、田中・野間らも苦にするほどのボールはないと思います。3番は恐らく野間でしょうから1番からの攻撃で早めに点を取りたいところ。

 

3戦目のロメロは映像でもみたことがありませんが、報道などによるとストレートは150キロ前後をコンスタントに記録し、三振もとっているみたいですが、最大の課題はクイックだとのこと。

3月21日のオリックス戦でもボークに三盗とやりたい放題やられたようです。

早い回から積極的に仕掛けて相手をイライラさせたいところ。

 

カープの先発はジョンソン・野村・岡田ですね。

ジョンソンは前回のオープン戦登板回避の影響がないかだけが心配。

野村は球場も広いし楽に投げてゲームメイクしてくれれば。

岡田はとにかく腕を振って投げ込もう。

菊池の復調は必須

打線のキーは菊池でしょう!オープン戦から調子が良く期待していますが、ここまで無安打と苦しんでいます。ちょっと悪い時のポップフライが目立っています。

以前も書きましたがそう簡単には緒方は2番菊池は変えないとおもいます。3番が日替わりで2番が不調ではなかなか打線として機能しづらい面があると思いますので、2番菊池の早い復調を待っています!

読売にやられた直後の大事な3連戦です!勝ち越しなんてやっぱり言いません。3タテしましょう!

 

ではまた。