九里完封 交流戦やっとこさカード勝ち越し

なんてったって九里亜蓮!

九里の2塁すら踏ませない見事な3安打完封で交流戦最後の最後にカード勝ち越しです。

立ち上がりから飛ばして入った九里。このスタイルはいつもと変わりませんが、今日はチェンジアップとツーシームが抜群でしたね。良い感じに抜けて緩急を生み出していたと思います。それでいてストレートも140中盤くらい出てましたから良かったですね!

 

しかし楽天打線を相手にここまでの投球を見せてくれるとは良い意味で期待を裏切られました。

九里って余裕がないよなぁ・・・

ってずっと思ってました。気合い入り過ぎて試合に入って、そんなに警戒

しなくても・・って打者にも全力で抑えにかかって結果四球出してランナー溜めてしまう。もっと余裕もって周りを見ながら投げれたら結果もついてきそうなもんなのに・・

なんて素人ながらに思ってましたが、違ったようです。

余裕のなさが九里なのか

今日の九里も必死でした。とにかく目の前の打者と勝負する。キャッチャーフライだろうが届きそうならダイビング。投球内容ほどの余裕は九里からは見られませんでした。しかしこれが九里なのかもしれません。余裕なく、どんな打者にも同じように全力で投球していくスタイル。これでこれからも抑えたり打たれたり、正直完封した日に言うのも難ですが貯金を沢山作る投手と言うよりは、スタミナ生かしてイニング稼いでってタイプの投手かなと思うのでこういうスタイルの投球こそ九里亜蓮なのかもしれませんね!次も期待してます九里投手!

打線はまだまだ我慢の時か

試合には九里の完封で勝つことができましたが、打線は相変わらずの低調。メヒアをサードで起用するなど思い切った起用もしましたが、菊池のソロと内野ゴロの間の2点のみ。

メヒアは待って待ってやっと巡ってきたチャンスだけに、力んで当然。もう少し打席を与えてあげてほしいですね。

誠也はノーヒットでしたが良くなってきていると思います。そろそろ上げてくるかなぁーと希望的観測も含んだ予想をしておきます。

松山・バティはちと心配ですが実績のある選手ですしきっかけ次第と思いますから、これは祈るのみですね。

 

なにはともあれ苦しんだ交流戦の最後に九里の力投で、良い印象でリーグ戦に帰れます。再開後の初戦は横浜今永ということで、打線からすると厳しい相手ですが、こちらも恐らくエース大瀬頼でしょうから負けられません。

この横浜との3連戦はとても重要と思います。交流戦で苦しんだカープがリーグ戦に帰って横浜にあっさり勝ち越せれば、やっぱりセリーグには強いなとなると思いますし、ここで負け越すようだと他球団に勇気を与えてしまうと思っています。

重要な3連戦になりますよ!

 

ではまた。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ