鋭く引っ張って、華麗に流し打ちですよ

やったぜ小窪さん!

今季はベテラン(と言って良いでしょう)小窪が存在感を示しています。2017年の安部の台頭を機にちょっと選手としての存在感が薄れつつあった小窪ですが今年は良いですね!今日もレフトに先制ホームラン、ライトに渋いヒットと持ち前のバットコントロールを見せてくれました。小窪の活躍は嬉しいですね。絶好調だった2015年はチームが勝てず、本人の調子がいまいちの2016年以降は3連覇とチームの結果と本人の結果がチグハグなのは結構きつかったと思いますし、やはり優勝に選手として貢献したいという思いは強いと思います。そういう中で今年の小窪の活躍は非常に嬉しいです!達川さん流に言うと小窪の「生活感」のある姿は、これからいつか訪れるであろうチームの不調期にもきっと力になるはずです。明日も左のガルシアで出番があるでしょうから今日と変わらず鋭く引っ張って華麗に流してもらいたいですね!

ジョンソン

5月の好調そのままに6月のジョンソンも良い状態をキープ出来ていますね!4月に苦しんだ対右打者の投球も内角のラインにしっかり投げ込めるようになっていますので心配ありません。4月はカウントを稼ぐことも難しかった内角球がいまや対右の決め球になるまでに精度が向上しています。やはりジョンソンの生命線はこの内角球ですから一つの調子のパラメーターと言ってよいでしょう。欲を言えばもう1イニングというところなんですが1・2回に球数を要したのと6回の投球を見ての判断なのでしょう!次は7イニングくらい投げてもらえると、いよいよエースジョンソンが帰ってきたな!という雰囲気になってきますから、次はもう1イニングお願いしたいですね!しかしナイスピッチングでした。

 

明日はアドゥワ対ガルシア。アドゥワは先週連勝を止めてしまいましたが、そこまで状態は悪く無いと見ています。もちろん疲れはあるでしょうが、現在の打線の状態であれば援護はある程度見込めるでしょう!我慢強く投球してもらいたいですね!

ガルシアについては今年1度も映像を見ていないのでわかりません!とりあえず打ちましょう!以上です。

ではまた。

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ