引き分け 中村祐太はちょっと厳しい

GW後半はなにかと忙しく試合をじっくり見る時間も、ブログを書く時間もあまり取れなくてちょっとサボっていましたが、昨日の読売戦は久々に試合開始からテレビ観戦できました。

谷間の先発

カープの先発は今季初登板の中村祐太でしたが、正直期待外れでしたね。

とにかく全ての球種が中途半端というか・・なにか軸になる球種があったうえでなら、ストレートもスライダーも生きてくるんでしょうが、現状相手打者からすると嫌だなと思わせる球種が無いので簡単に対応されますね。

高校時代はストレートの球質が良いと評判でしたが、プロの世界ではまだ特徴と呼べるほどの球質にはなっていません。今日抹消されるでしょうから、また二軍で鍛錬の日々になりそうです。二軍で39イニング・26奪三振で昇格しましたが、二軍でならばイニングに近い奪三振数をとれるような投球をしてまた昇格してもらいたいと思います。

 残念な走塁死

打線は好調誠也の一発と會澤のタイムリーでの3得点のみ。良く引き分けたというよりは勝ちきれなかった試合でした。

特に得点チャンスでの走塁ミスが2つ。長野の暴走と上本の盗塁死、これが痛かったです。特に上本の盗塁死にはなんらかのサインで動いたのでしょうが、何のサインだったのでしょうか?映像を見る限りでは広輔が小林の目に牽制され動けなかったようにみえますが、そもそも無理して盗塁を仕掛ける場面とも思えませんし疑問のシーンでしたが、試合後の談話を見ても語られていないので謎です。

というかいい加減小林や甲斐の時の盗塁が、どれだけリスキーなことかベンチが気付け。何度同じことやって失敗してんの。

 

救援陣は良く頑張りました!中崎が締めれれば一番良かったんでしょうが4連投ですしあまり強くは言えません。

しかし中崎に関してひとつ。先頭の重信にあまりにも簡単に行き過ぎでしょう。その後の阿部に対してあれだけ厳しく攻めれるのに、なんかもったいないなぁと感じました。

 

12連戦の最後のカードはナゴドでの中日戦。踏ん張りどころです。

今日の先発はアドゥワ対福谷。なんか乱打戦になりそうな感じですがカープベンチとしてはフランスアと中崎が使えないなかでの試合になるので、難しい試合になるでしょう。今日祐太の代わりに中継ぎを補充するでしょうから負け試合なら早々に割り切って、アドゥワを引っ張ってほしいですね!もちろん好投して引っ張れるならなお良しですが!先発陣の頑張りに期待の3連戦ですね!

 

ではまた。

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 良ければポチッとしてもらえると喜びます。