サヨナラで今年初の連勝 大瀬頼の踏ん張りと意地

大瀬頼はよく頑張った

まず大瀬頼は良く投げた。暴投後のカバーで見せた執念のプレーも素晴らしかったし、要所をしっかり抑え7回を1失点は先発投手としての役割を十分に果たしたと言えるだろう。ただ敢えて厳しいことを言えばあの宮崎への真ん中へのスライダーはエースになるのであれば投げてはならない球だ。大量援護は期待できないことはチームの状況・相手投手が今永ということからもからわかっていただろうし、あそこであの球は絶対に投げてはならなかった。厳しいことだがエースになるのはそういうことだ。

しかし良く耐えました!あの粘りが最後のサヨナラに繋がりましたね!ナイスピッチ!

1番田中はやっぱり我慢の限界

打線は今日も1番田中・3番バティ。この打順の意図をシーズン終わってからでも良いから聞いてみたい。

1番田中は2度の得点圏で凡退で5タコ。もういいだろうよ緒方さん。そろそろ本人も納得でしょう、今こそ曽根の出番だぞ!

3番バティは私の予想だが後ろに怖い誠也がいるからストライクゾーンで勝負して貰えるという計算ではないだろうか。まぁこれは理屈としてはわかる。しかしバティ自体の状態がひどすぎるのだから考えるべき。

サード問題

今日の公示で2軍から好調の高橋が昇格!これは良かったのだがまさか堂林が抹消されるとは考えていなかった。タイプ的には外野専門の長野か調子の上がらないバティかと見ていた。こうなると右投手に安部・左に小窪という選択肢しかなくなってしまうのでサード問題がより根深くなった印象です。

2人とも決め手がなく状態も良くないのでサード問題はしばらく続きそう・・・この2人なら安部の頑張りに期待ですかね・・

来年は土下座して西川にサードの練習してもらおう首脳陣の皆さん。

 

しかし試合はよく勝った。一昨日の良い流れから試合に入り、今永に抑え込まれ、大瀬頼が1発を浴びる。8回先頭を出すもバティが併殺。

完全に負ける流れだったがここからよく踏ん張った!西川は見事なテクニックを見せたタイムリーだったし、10回は若干審判の判定にも助けられたが今の状況は何でも良い。とにかく最後に勝ったことで今日は素晴らしかったとなる。會澤のサヨナラは最高にかっこよかったですね。

今シーズン初の連勝をし、明日は好調床田対京山。明日は絶対勝たなきゃいかんよカープ。

どんな勝ち方でも良いとにかく勝つことが正義だ。

 

ではまた。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 良ろしければポチッとお願いします。